どうでもよしこさん

広告会社勤務。このブログは私個人のものであり、所属している団体・組織には一切関係がありません。全ては個人の見解です。

第50話 タイ人にされた男

最近、小3息子に、ちょっと怒りすぎまして。

「お母さん、そんな言い方誰も喜ばないよ。」

「喜ばなくていいもん。」

「じゃあ、お母さんは悪魔だ。」

っという非常に考えさせられる言葉が返ってきました。

で、さすがに反省して

「ごめんなさい。お母さん、もう怒らないようにする。」

と言うたところ

「ごめんなさい。ぼくも言いすぎた。」と小3息子

で、さらにこんなことを。

「全然怒らないなんてお母さんらしくないよ。体に悪いよ。」

「ちょっとくらい怒った方がいいよ。」と逆に心配されました。

で、また別の日に

「⭕️⭕️くんはちゃんとできてるのに、なんであなたはできないわけ?」っという

他人の子供と比較するという言ってはいけないことを息子に言ってしまったところ

静かに「人は人だよ。」と諭されました。

 ・・未熟モノの母親に育てられていると、子供はこのように育ちます。

あーこの間、会社のデスクで「やばい、会社携帯家に忘れてきたかも。」っと探すときっちり机の上にあり、さらに、「そうや今これで電話してたやん。」と思い出し自分のポンコツぶりに愕然としました。

こういう人が周りを巻き込んでる話です。

f:id:doudemoyoshiko:20160218232856j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160218232958j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160218233022j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160218233048j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160218233154j:plain

 

もう、50話。たまたまバーで知り会った女性に、最近年取ってつらいよねー。っていうたら、

「やだーいっしょにしないでくださいよー。」っと言われ、もう少しで

「37で若さを誇示するってのもイタいよね。」と、毒を吐きそうになり、あわてて帰りました。 

そう、知らない集まりに行くと、自称面白いっていう人に出会い、あーわたし漫画にされちゃうとか言う人がいるんですが、なんだか失礼なことを言ってるだけだったりして面白くない。

気の合う人と、細々と生きる。もうそれにシフトチェンジして、私はひたすら漫画を作って行こう。って思ったりして。もうすぐ、新しいチャレンジも始めます。

ではでは。次は2月23日火曜日。よろしくお願いいたします。

 

 #タイ人に間違えられる