読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもよしこさん

広告会社勤務。このブログは私個人のものであり、所属している団体・組織には一切関係がありません。全ては個人の見解です。

第30話どうでもよしこ47才。ベテランとは何か。

いやいやいやー。

いま夜中の3時。なんでこんな時間に書いてるかというともちろん飲んじゃったから。昨日は飲んだなー。ちょっと、いやかなり悔しかったから。

昨日のプレゼンがグダグダでして。自分が目指しているものではなかった。

べつに人のせいにするわけじゃないけど、色んな事情があり営業のヒデオくんから企画書の前段部分に修正が入りまして。

まあええかと思ってたんだけど、プレゼンの前日やってみると正直つじつまが合わない。

君はなにを言いたいんか?

正直混乱してたらヒデオも困って、もういいですわ。こっちでやりますわ。なんて言うし、まあええかと強引に出したら、やっぱり広告表現にいくまでの理屈が大事なんで、表現もイマイチ通らなかったっていう。辛いな、これ。デザイナーのみんなが頑張って作ってくれたのに。

いつもだったら、ちゃんと怒ってちゃんと議論してたところを、もういいかと流すと、そこやんなかった自分に苛まれる。

実は今、席がマーケティング部と隣あわせってことも影響してまして。物静かな人たちのそばで電話でバンバン議論しにくい。怒りにくい。

おいおいおい。愚痴っぽいぞ。どうしたよしこ。そういうの全部飲み込んでのベテランだろ。まだ誰かがなんとかしてくれるなんて思ってんの?諦めろ善意。信じろ勇気。

・・・酒に飲まれてどうする。

こういう時にはこの人に登場してもらいましょう。

 

 

 

 

f:id:doudemoyoshiko:20151218033213j:plain

 

さすが!っていうか、この人の場合なんも考えてなかったりして。

ところで。

昔、頭痛薬のCMで、頭痛いお母さんを「大丈夫?」って娘が心配して、お母さんはバファリンか何か飲んで治った。みたいなのあった気がする。私の場合はあれの二日酔いバージョン。

あー頭がんがんする。そこで小3息子が言いました

お母さん大丈夫?おさけ飲んだの?僕、おさけを飲まない大人になる。

あれれ?ちょっと違うか。とりあえずもう年末まっさかり。飲み会が多すぎて危険な季節なんやでしかし。次回は来週22日火曜日。それまでみなさまもどうぞご無事で。また二日酔いでお会いしましょう。