読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもよしこさん

広告会社に勤めています。毎日ほのぼの日記です。

Use your fault. then, you can be a star.

 そもそも、このブログはどうでもよしこさんっていう名前のつけ方からして、あまりにも自分にサザエさん的失敗が多くて笑いに変えないと悲しいので始めた。ほんと。

昨日も、会社の入館パスとイコカを間違えたところを同僚に見られて爆笑。

先日は、クライアントとの打ち合わせ中、アイフォンのボタンにひじをついてしまい、Siriが発動し、また「なんとおっしゃったかわかりません」とSiriがクライアントに言ってしまい爆笑。

またさらに先日、めちゃ混みの御堂筋をタクシーで走っていた際、運転手さんに、今日は全部の車がミナミの方へ行くんやねえーと言い放ち、運転手さんが爆笑。お客さんここ一方通行ですがな。

で、テンパると本当に文字通り右と左がわからなくなるので、自動車教習所で手に右左と書いて乗車し教官が爆笑。もちろんペーパードライバーで、それでかなり人生不便ですが仕方ない。

焼き鳥やさんのキャベツのタレの陶器の蓋が閉まらないなと思ったら逆さま。回転寿司のガリの蓋も逆さま。お母さん寝巻き逆さま。

あー。ほんと、書いてるときりがないな。

あのね、ほんとーにほんとーに真面目に生きてるんですけど、なかなか上手くいかない。

世の中のこういう生きづらい女性はどうしてるんだろう。みんなで語りあいたい。そして私のようなアホアホ48才が大阪の片隅でギリ働いておることに勇気を持ってほしいもんである。

で。

先日東京に出張した際、東京本部に寄ったんであるが、そこで5年ぶりくらいに、営業女子アヤールと再会しまして。。

 

 

f:id:doudemoyoshiko:20161122055435j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20161122055358j:plain

 

 

 

f:id:doudemoyoshiko:20161122055422j:plain

 

名著「女子をこじらせて」の雨宮まみさんが40才の若さで先日亡くなりましたね。こじらせ女子なるものの定義を私が語るには不勉強ですが。

でも。生きづらい女子に私の好きな一節を贈ります。

Use your fault. then,you can be a star.

つまりは欠点を使えってこと。

(綴り等合ってるかな。)

つう感じてぜんぶ才能だと思って張り切って生きて生きましょう。つうことで、次回は金曜日。よろしくお願い致します。