どうでもよしこさん

広告会社勤務。このブログは私個人のものであり、所属している団体・組織には一切関係がありません。全ては個人の見解です。

アホらしゅうてつきあってられんわ。

肌寒くなってきましたねー。で、こう不規則に祝日があると、ゴミの日の朝にのんびり寝てしまい、いま3袋くらい溜まってる。廊下に陳列してまして。

どうでもよしこ。48才の秋。家と同様、そりゃー枯れに枯れており、荒れており、そして世の中をおちょくって生きておる。最近、もうどないもこないもならんね。心は若い時と同じようにはいかんもんなんやでしかし。

 

で。

 

何が言いたいかというと、ロマンスがね。珍しくロマンス的なことが私どうでもよしこに訪れまして。

先日ちょっと違う業界の飲み会に参加しまして。そこの男子に酒の席でやたらと褒められて。そうなんです。時々マニアがいる。そう、仕事でもこういう方面でも、私は昔から一定の需要がある。街にひっそりある偏屈なレコード屋みたいな感じ。

相手もかっこいい部類の人だったしなんせ私よりはるかに若い。

 普通、ここトキメクところなんとちゃうの?って思ったんであるが、

なんと。自分の心の中の声に驚いた。なんで下記のよーな言葉が出てくるんであろうか。

 

こんなんもうアホらしゅうて、つきあってられんわ。

 

え、なんで。なんで。さようなら、上カルビ(もう胃にもたれて食べられない)とロマンスの神様

  

またある日とあるFacebook記事を読んでいて。よくあるモテるための◯か条とかいう記事がありまして。(こういうの読む私もイタイけど)

自己主張が強く仕事に責任感ある女性は、強くなりすぎてモテから遠ざかることが。男性は頼られることに存在意義を感じる動物なのです。とあった。なんやこれ。世の中まだこんなんなの?

 

もうアホらしゅうてつきあってられんわ。

 

仕事でも最近、もうほんとーに保身しかないね君ってことがあり。

 

もうアホらしゅうてつきあってられんわ。

 

もはやこんなことで、酒を飲むのもアホらしゅうて、酒に失礼。

 

アホらしゅうてつきあってられんわ。

 

すいません。今回これ言いたいだけどす。

 

と、調子に乗って、アホらしゅうてアホらしゅうてと家で会社の悪態をついていたら、小4息子にバッサリ切られたんである。

 

f:id:doudemoyoshiko:20160923053120j:plain

 

そうどす。お金を稼ぐということは、そういう世の中と付き合うってことなんどす。それに自分にとってアホらしいだけでして。他人さまには他人さまのお立場があるんどした。すんまへん。

どうでもよしこ、酸いも甘いもわからず酔いしかござんせん。つうことで、皆様あってのどうでもよしこ。次回火曜日。そろそろ新キャラだそうかなってことで、よろしくお願い致します。