読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもよしこさん

広告会社勤務。このブログは私個人のものであり、所属している団体・組織には一切関係がありません。全ては個人の見解です。

仕事のパートナーは優しくて面倒味のいい人に限る。

 

昨日、会社の同世代ゴリゴリ営業からメールが来ており、前回のキレ具合がよかったとほめてくれた。ありがとううれしいわ。と思っておったら、そのあとに生きづらいキャラやと思いますが頑張れ的なことが書いてある。

わかってらっしゃる。

そして、思い出したんである。10年前育児休暇明けでうちの部署で四面楚歌だった私に、彼だけが普通に仕事をくれた営業だったことを。さーらーに彼の営業力によりバンバン競合を勝ち、

私も調子に乗り、オラオラオラ。はよ帰っても仕事獲ってくれば問題ないやろ的態度で、あの凄まじい育児期間を過ごしたことを。

そうなんである。

なぜか私は高校のときから、隣に周囲とうまくやれる外交的な人がおり、それで全てをまかなって生きて来たような気がする。で、そういう人に限って、自分は八方美人で親友がいないと悩んでいたりして。そんなん友達すらおぼつかない私にとっては贅沢な悩みやなんやでしかし。

もうやめてしまった親しかった同僚男子もそういうタイプだったので、正直今会社が狭い。優しくて面倒味がいい人を世の中への扉にして、私のような元祖メンヘラおばさんは生きている。

で、こんな私が心から頼りにしているソーム女子の話である。

 

f:id:doudemoyoshiko:20160909055617j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160909074134j:plain

さてさて。この間とある男子と仕事をしたんですが、あーこの人そんなに見た目は秀でてかっちょいいってわけじゃないけど、モテるの分かるなーって思った。息子もこんなやさしい人に育てたい。ってことで次回は火曜日。

よろしくお願いいたします。