どうでもよしこさん

広告会社勤務。このブログは私個人のものであり、所属している団体・組織には一切関係がありません。全ては個人の見解です。

第62回 幽霊なんか怖くない。

この4月から、下ネタトモコと仕事をがっつりすることになり、彼女が大阪にたびたび来ることになった。本当に楽しみなんであるが、下ネタトモコいわく、「大阪に絶対幽霊が出る居酒屋があるらしいよ。」と言う。要はそこへ飲みに行こうって言うんであるが、「私、霊感なんか全くないから幽霊なんか見えないと思うよ。」っと彼女に言った瞬間に思い出した。

そう、私、幽霊を見たことがあるんである。幻覚だったのかもしれないけど、それにしては何回も見た。

そう、もう10年以上前かな。今日は、その時のことを漫画にしてみました。4月とか春とか全く関係ないネタなんですが。。。

 

f:id:doudemoyoshiko:20160331211121j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160331211828j:plain

-f:id:doudemoyoshiko:20160331211151j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160331211157j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160331211209j:plain

 

 

 

この話は、うそみたいな話なんだけど、ほんと。当時36歳で男にふられるし、仕事はヘビーだしで、自暴自棄になっており、幽霊みても、もううるさいわ。って感じだった。

あと、本当のことを言うと、またまた首が締まるなあと思ってむりやり起き上がったら、体の下に、これまた半透明のおばあさんが、手を前後に動かしており、ここで、寝ぼけて、なんでおまえら白いねんって言うたような気がする。

幽霊なんか強くない。だってもう死んでるんだぜ。

ってことで、私は生きていく。

空気とかさ、見えないものを読んでる暇があったら、この漫画をまとめて読もう!もう62回でっせー。

ってことで、4月ですな。新しい何かに挑戦する人、がんばれ。そして、ぐっととどまる人に勇気を。次回4月5日(火)いつもと変わらぬどうでもよしこが続きます。

よろしくお願いいたします