読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもよしこさん

広告会社勤務。このブログは私個人のものであり、所属している団体・組織には一切関係がありません。全ては個人の見解です。

第42話どうでもよしこ47才。夫婦別姓もつらいよ。

 

いやいやー。世の中は毎日いろいろありますが、昨日はとても嬉しいことがありまして。

昨日リクナビNEXTジャーナルさんに寄稿することができました!こういうウェブの記事を書くのはもちろん初めてだったのでよくわからずドキドキしましたが、無事やり遂げられてよかったです。

 これもいつも読んでくださっている皆様のおかげです。ありがとございます!

 

next.rikunabi.com

 

では、いつもどおりいつものどうでもよしこさん、はじめます!

 

ところで。

 

ちょっと前に夫婦別姓問題が少し話題になってような気がします。

実情をようわからんままに言いますが、夫婦別姓じゃないと、結婚したら名前がかわっちゃうのがさみしいとか違和感があるとか。

え、私?私も結婚して戸籍上の名前は変わりまして。会社と家では名前が違うんですけど、あんまり深く考えたことがない。

むしろ、名前がふたつあってラッキーって感じ。変な言い方をすると住む家がふたつあるって感じ。

でも、どちらも自分の家じゃない感覚。賃貸住宅みたいなイメージかなあ。

まあね、どうでもよしこっていうペンネームを結婚したから◯◯よしこに変えてって言われたらおいおいってことになるんでしょうが、もともとオリジナルでないものにあんまり興味がないんです。

ただね、名前が2つ。もう年とってきて、混乱してきて。

時々えーっと今私どっち?みたいなことになる。たとえば病院とか。名前呼ばれても気付かなくて、あー私だ!ってかんじで慌てる。とほほ。こんなことになるとは。

 …「ところで、今私はだれなんですか?」 夫婦別姓はともかく、将来そんな徘徊老人にならないように気をつけたいもんです。

 

f:id:doudemoyoshiko:20160121232357j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160121232425j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160121232448j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160121232501j:plain

f:id:doudemoyoshiko:20160121233332j:plain

 

昨日、サザエさんが好きな小3息子がマスオさんに素朴な疑問を抱いていた。「なんでマスオさんって、自分の家を買わないの。サザエさんちに住んでんの?」

そやね。そやね。確かフグ田っていうくらいだから、婿養子ではないはず。サザエさんもそこんとこは夫を立てて名前変えたんですね。

では。みんなにそろそろ覚えてもらっているような気がする私の3つめの名前、どうでもよしこで、26日金曜日、お会いしましょう!