読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもよしこさん

広告会社に勤めています。毎日ほのぼの日記です。

第12話どうでもよしこ47才。妄想同僚③ 普通のおっさんが一番アナーキー。

一番最初に入った会社の上司が、クリエイティブ部にもかかわらず毎日ごくごく普通のもさいスーツを着ていました。当時私の部署にはピアスやら金髪やら、さらにおしゃれな服の人も多かったので、
なにげなく「営業っぽいですね。」って
言ってみたところ

「普通のナリで普通じゃないことを
すんのがかっこええんやないか。」と。

確かにそうかもしれません。それに関西の
クライアントはそんなに相手の服見てないしね。

「ピアスやら髪染めたり、そんなやつは
表現が自分の限界で止まってしまうんや」

まあ、彼がまともなんは服だけでしたけどね。彼はもう定年で引退してしまいましたが、変なおっさんでした。ほんまに。

その彼とは違いますが、今回もはたまた妄想同僚の話です。

 

 

f:id:doudemoyoshiko:20151021092157j:plain

では、また来週!27日火曜日。えー10月も終わりかー。年をとると

年月が過ぎるのが早いわー。とか言いながら漫画を読んでください。

よろしくお願いいたします。